治療の流れ

 ご予約・ご来院
 はじめての方は メールからご予約
  2回目以降の方は お電話かメールで
            ご予約はこちら
 カウンセリング
 はじめての方は 初回カウンセリング(1〜2時間)で丁寧に症状などをお聞きしていきます。
 2回目以降の方は カウンセリングを受ける必要はありません。治療時に「前回の治療後からの経緯」をお話しください。

 体表観察
 院長が、顔色・脈・舌色の様子を見、お腹・手足の経絡(つぼの流れ)を触り、体に現れる反応を細かく集めていきます。

 治療・施術
 カウンセリング と 体表観察 で得られた情報を統合し、東洋医学のものさしで、不調の原因・経過を解釈します。それに基づいて、治療するつぼを決めます。
・使用する はり の数は およそ約8から20本
     お灸 は   およそ1〜3箇所
(※ 体質・季節・症状によって、一人一人異なります)

・痛みは 少ない〜ほとんどないと感じられる方が多いです。小学生からでも受けていただけるほどです。
・治療に使用する はり・灸は、多くの種類の中から、その時あなたに一番あったものを選択します。
・治療方法は、一般的な「患部や筋肉に直接はりを行う」ものではありません。
 一見、患部とは関係なさそうに思われるような場所のつぼをとり、全身の調整を行った上で、症状をとっていきます。

 アドバイス
 初回の方は、体質・不調の原因・治療方針をご説明いたします。
 2回目以降の方もその都度、その方に合った食事や運動等をお伝えし、通っている間に、自力で回復する力をつけることができるよう、生活習慣からサポートします。