【受付】平日9:30~17:30、土曜は9:30~13:00 【定休日】木・日※祝日も開院
HOME 医療関係者の方へ

ひだまり鍼灸院の鍼灸治療

補完・代替医療(complementary and alternative medicine; CAM )の一つとして鍼灸治療を行なっています。

医療と提携した鍼灸治療を目指しています

医療機関を受診中の患者さまには、主治医の先生のご承諾の有無や、治療内容などをお尋ねし、治療の相乗効果が得られるよう努めております。また、鍼灸治療の前に優先すべき医学的ケアが必要であると判断した場合は、すみやかな医療機関の受診をお勧めしております。(西洋薬の効果が確実に期待できる病態、緊急処置の必要性が高い病態、器質的変化の大きい疾患および手術適応の病態など)

さらに、病診連携連絡協議会(LCHACC)の認定施術所に認定していただき、(和歌山県で湯唯一)所属することにより、検査が必要、あるいは早期発見も含めた健診需要をスムーズに病院へ紹介出来る鍼灸師のネットワークを構築し、「自己完結型」ではなく、病院医師とよりよいコミュニケーションをとりながら、患者様にとって安心して受けていただける鍼灸施術を提供できるよう、講習会、研修を通して学んでいます。

提携医療機関

地域・社会とつながる鍼灸治療を目指しています

ひだまり鍼灸院は地域・社会とのつながりを意識して以下の活動を継続して行なっています。

NPO法人ホッピングとの連携

NPO法人ホッピングの認定資格「ママ講師®」として所属し、地域の子育て支援センター「ドレミひろば」「komodo」での子育て世代に向けた、講演会を定期的に開催。育児中の方々とのつながりを大事にしています。

※ママ講師®はNPO法人ホッピングの商標登録です。

和歌山県再就職支援センター

和歌山県再就職支援センター「はたらコーデわかやま」(産後育児中の女性の再就職を考えている働きたい女性のための交流会)内のミニセミナーで講演。女性の社会参加支援を応援しています。
和歌山県再就職支援センター

各種イベントへの出展

妊婦・産後のお母さんに向けた教室やイベントを開催し、地域に開かれた鍼灸院を目指しています。